You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちゃずかーセットアップシート(21.11.29)

平成21年11月29日(晴れ)
サーキット : 明石バギークラブ(電動コース)

<フロント>
ダンパー位置(ステー/アーム)…中/外
アッパーアーム位置(ハブ/シャーシ)…内/内
アッパーアームシム…1ミリ
スピンドル位置…真ん中
アッカーマン…前
キャスター…30゜
キャンバー…-0.5°
車高…22ミリ
トー角…0
スプリング…ASブラウン
オイル…AS♯30
ピストン…HB#3
ダンパー長…21ミリ
タイヤ…HBダブルブレイド(ピンク)

<リヤ>
ダンパー位置(ステー/アーム)…外から2番目/外
アッパーアーム位置(ハブ/シャーシ)…内/真ん中
アッパーアームシム(ハブ/シャーシ)…1ミリ/-
キャンバー…-1.5°
トー角…4.0゜
スキッド・・・1.5ミリ
車高…23ミリ
ミッションハイト…0ミリ
アップライト位置・・・前
スプリング…ASグリーン
オイル…AS♯25
ピストン…HB#2
ダンパー長…29ミリ
タイヤ…PLボウタイM3

シャーシ…プラ
モーター…スピードパッション8.5T
ピニオン/スパー…26/81
バッテリー…ヨコモ ピークマッチド5000LIPO
ESC…スピードパッションGT2.0シルバーエディション
サーボ…S9452
ボディ…Sq
ウイング…HBラウンド(160)
ダンパー…HB

なんかしっくりきてませんが、やはり前後ともサスは柔らかくなりました。リアタイヤはホールショットでもいけましたが流れ出しがボウタイ、メガバイトの方が穏やかでコントロールしやすかったです。
もう少し煮詰めなければなりません・・・コーナリング区間が激遅です

バッテリーはヨコモ製がパンチあり、不用意に入れるとウイリーしてしまいます。ほぼ容量通り充電でき某バッテリーより気に入りました。

独り言  偽装表示なんか?
スポンサーサイト
スポンサーサイト

こんなん買いました其の20

 ○レンジさんから、「ヨコモのリポの初回限定価格のがラ○トにあるよ~ん」と聞き、振り分けを調達しにいったのですが・・・売り切れでした

 しかし、なんと松倉選手もおススメのミニッツ・オーバーランンドが処分価格の¥8000ナリで売っているじゃありませんか。とりあえずその場は買わずに帰りよく考える事に。妻に相談したところあっさり快諾してくれまして、本日めでたく購入できました

早速j自宅のフローリング(板)路面で走らせてみました。MR02だとフローリングのホコリを拾いすぐグリップダウン→アンダーオーバーになってましたがグリップダウンしてからもコントロールできます。そんなこんなでローリングリジットですがサスもついているしバギーに近い動きしますね。今までやった部屋ラジの中では一番良い動きをしてくれました。フロントに加重をかけるいい練習になりそうです。

某量販店で¥12000台で売ってるのを買おうかなと思っていたのが¥8000。めちゃくちゃラッキーでした。しかし今月は結構金使ったなあ・・

         D1010081.jpg

ちゃずかーにリポ

 さてアトランティスのALP4000はシャーシ・バッテリー部の凸部をリューターで削るだけでピッタリ搭載出来たのですが、ヨコモの5000は2ミリほど厚みが太い為、バッテリー押さえがうまくハマりません。(ようは押さえの取り付け穴とシャーシ側の凸がハマらない)
 
 自分なりに考える事3日間!!ひらめきました。まずシャーシ側の凸に内径5㎜、高さ2㎜のアルミスペーサー(コーセー製)を入れます。これでバッテリー押さえと接触する面積を広くします。

 つぎにこのままバッテリー押さえを取り付けてもいいのですが、押さえの取り付け穴は約5㎜あるので取り付けネジ3ミリに対してガバガバでピッタリとは収まりません。また私はトルクロッドを使用しているのでここはしっかり固定されないとウマくありません。
 
 で適当な筒状のジャンクパーツをバッテリー押さえの穴に埋め込み3㎜にしました。これで押さえのガタも無くなりました。ちなみに私はこのジャンクパーツは古いシャーシから凸を切り取って作製しました。参考程度に。

      D1010080.jpg



追伸 : ALP4000使用時はバッテリーの上にスポンジを貼る事で対応します。

こんなん買いました其の19

 先日のGOJOの帰り道、某RCショップによると初回限定特価のYOKOMOのリポが置いてあったので思わず買ってしまいました。4駆用の振り分けも欲しかったんですが・・・予算が回りませんでした。
 
 アトランティスのALP4000に比べ2ミリほど厚みのあるようで、バッテリーホルダーは少し細工をしなければX6に載せられなかったです・・・・おとなしく振り分けの方買っとけばよかったかも・・・

 色々調べてみると、4000㎜ぐらいの容量の物だと厚みは薄く、わりとそのまま載るようです。リポ購入時は厚みに注意しましょう。
     

             D1010079.jpg

ちゃずかーセッティングシート(21・11・22)

平成21年11月22日(晴れ/雨)
サーキット : GOJO RCパーク


<フロント>
ダンパー位置(ステー/アーム)…中/外
アッパーアーム位置(ハブ/シャーシ)…内/内
アッパーアームシム…1ミリ
スピンドル位置…真ん中
アッカーマン…前
キャスター…30゜
キャンバー…-0.5°
車高…22ミリ
トー角…0
スプリング…HBブラック
オイル…AS♯30
ピストン…HB#3
ダンパー長…21ミリ
タイヤ…PL8175

<リヤ>
ダンパー位置(ステー/アーム)…内から2番目/外
アッパーアーム位置(ハブ/シャーシ)…内/真ん中
アッパーアームシム(ハブ/シャーシ)…1ミリ/-
キャンバー…-1.5°
トー角…4.0゜
スキッド・・・1.5ミリ
車高…23ミリ
ミッションハイト…0ミリ
アップライト位置・・・前
スプリング…HBホワイト
オイル…AS♯25
ピストン…HB#2
ダンパー長…29ミリ
タイヤ…PLホールウショットM3(ヨコモハードインナー)

シャーシ…プラ
モーター…スピードパッション8.5T
ピニオン/スパー…26/81
バッテリー…アトランティス 4000(LiPo)
ESC…スピードパッションGT2.0シルバーエディション
サーボ…S9452
ボディ…Sq
ウイング…HBラウンド(160)
ダンパー…HB


とりあえず18秒7??まででました。

再プレオーピンのGOJOに行ってきました

 22日に約5ヶ月ぶりのGOJOに行ってきました。当日は元加西メンバーも多くワイワイガヤガヤで、とりあず18秒台を目差して頑張りました。おまけにお土産で柿も頂ました。とても充実した一日となりました。

 レイアウトは賛否あるかと思いますが、理不尽なジャンプが無くなりアリかなと思います。前回のレイアウトよりは、ラジコンのコースらしくなったと思います。レイアウトとは違いますがお立ち台の柱は邪魔です・・・あと計測ラインがある辺りが暗くてよく見えません。
 まあ普通に走る分には問題ないかなと思います。巨大ジャンプもパワーがあれば軽くとどきました。合わせようとすると飛距離がとどかなくて転倒したりと・・・車が壊れやすいの確かのようです。もう少し受け側の斜面が長ければ楽になるのでは?と思います。個人的には手前のテーブル~2連~2連のリズムが掴めなく難しかったです。最初のテーブルの進入が重要だとは判っているんですが・・・。でも決まった時は気持ちいいです。次回のテーマはここのリズムですね。こういったコースを走ると走りの精度の無さを痛感しますね

 明石では気づかなかったんですが、X6はリポを搭載して前が浮きやすくなったようです。ジャンプでノーズが落ちにくくなりました。そりゃ前2セルが無くなったと同じですからね・・

 
 次回は18秒前半を目標に13日にでも行こうかと思ってます。

リポ

 リポを買ったはいいが、追加が欲しいとは書いたもの正直よく分からない

 完全に初心者になった気分です。

 4000mAの容量なのに充電終了時に充電器に表示されるのは2本とも2000mAぐらい。ホントに
満タンになってるのか?おまけに充電は一定の電流でされるのかと思っていたら、どんどん下がっていって結局、2000m充電するのに1時間半ぐらいかっかてるし・・・充電機をORIONにすればマシにはなるのか?それとも私の買ったA社のバッテリーはハズレだったのか?それとも、こんなモノなのか?重量の軽さ、パワーはともかく、今のところ、2.4G、ブラシレスほどの手軽さは感じない・・・・

こんなん買いました其の18

 そういえば、こんなのも買ってました。癖になります。新品のデフリングの平面が出てないのが良くわかりました。

         D1010077.jpg

こんなん買いました其の17

 ついにリポに手をだしてしまいました。公認おりんかったらSC用にしよう。
ちなみに8A充電可能ってことでアトランティスのALP4000をセレクトしました。
バランサーはヨコモ製です。オリオンの充電器が欲しい今日この頃です

    D1010078.jpg

れっどぶる

帰宅したら、レッドブルから帽子が届いていた。3口も送ればさすがに当たるか・・・

めちゃくちゃ嬉しいです。レッドブルさま、イチゴシロップみたいな味ですが今後とも

飲みますよ~~。ありがとうございました。


                 D1010075.jpg

加西ファイナル④

 レースの時に両チャンプの車を触らせて頂いたのと、話を聞いた事を書きます。

①秋元選手のRB5と松倉選手のB4のデフはガリガリ・・・・ただ単にメンテしてないだけらしいです。そういや松倉選手は2ヶ月ぶりのバギーとか言ってたような・・・

②そんな2人のサスセットは好対照。松倉車はフニャフニャ、秋元車はオイルが効いてガチガチでした。とても松倉車を運転出来る気はしません・・・

③松倉選手は毎日練習してる。私もミニッツ練習復活しようかな・・・ちなみにカーペット路面で無臭のグリップ剤を付けてミニッツで練習してるそうです。バギー野郎にはオーバーランドがお勧めらしいです。どっか安く売ってないかな・・・

④松倉選手のSTサーボの2駆でのお勧めはERG-WG。初期のトルクが細いのがいいらしいです。最近、個人的に注目しているのがサーボKOからフタバに変えた時、車がまっすぐ走るようになりましたからね・・・はたして私には合うのかは分かりませんが・・・

とう言うわけでミニッツオーバーランドとERG-WGが欲しい物リストに追加されました。(単純ですみません)

加西ファイナル③

 (朝連)コースが完成したので早速、コースイン。チャンプがビュンビュン走ってます。それ以上にコース上に今まで見た事のない数の車が・・・多すぎて訳が分からん・・・果たして練習になるのか・・・まあ雰囲気はつかめたので良しとしましょう。

R0013950-s.jpg
 (またまた、はっしんさんから拝借)


(1ラウンド目)今回は一斉スタートなのでスタート後の混乱は必至。(チャンプ松倉選手もこの餌食になっていました) しかしうまい事、抜ける事が出来ました。でもペースは上がりません。せこくレースを纏めなんとか14周にのりました。総合では9位。う~~~ん、Aメインボーダー上だ・・・しかも混乱に巻き込まれてる方も多いので正直、今回Aメインは無理かもと思ってました。

 (昼休み)ジャンピングちゃ~あ~ん~すとばかりに飛び出しますが、これまた車多すぎて訳分からん・・・多分あんまり練習にはならんと判断して車回収。おしゃべりタイムになりました。

 (2ラウンド目)なななんとこのヒート、秋元選手が私の車出しをしてくれました。チャンプのオーラーを頂いたお陰か、うまい事抜け出せました。ペースは遅いですがタンタンと走り、ヒートトップゴールを決めて14周17秒でした。幸運もかさなり8位でなんとAメイン。こんなメンツの中でAメインに残れるなんて嬉しかったです。(スタッカー、3ヒート予選だったら怪しかったです)レース終了後も車&プロポも秋元選手がピットまで持って帰ってくれました。私はX6ユーザーなのに・・・秋元選手ありがとうございました。最後の加西のいい思い出になりました。

 (決勝)途中2位争いの集団の最後尾に喰らい付いてました。チャンプ松倉選手の猛追に2周ぐらいは耐えました。しかし気が緩んだ瞬間無念のスタック・・・そのあとは集中力も切れ、訳分んままチャンプ秋元選手に周回遅れにされました。結局8位だったようです・・・

レース終了後、加西メンバーと共に食事に行き(初めて一緒に行く方も数人いました)、今後の事や昔話に花が咲き、加西の最後の夜は更けていくのでありました。 

 2001年7月から加西に毎週のように通いだして約8年。加西に行くのが生活の一部になっていました。とうとう優勝すると言う目標は達成出来ませんでしたが、当初の目標であった常にAメインに残ると言う目標は大方達成できたと思ってます。また色々あったり、迷惑もかけましたが多くの仲間に恵まれ、楽しい時間をすごす事が出来ました。コースで知り合う事が出来た皆様に感謝します。ステージは明石に移りますが、今後ともよろしくお願いします。最後にオーナーの古角さん、長きに渡りコースを開放して頂き、ありがとうござました。

加西ファイナル②

 色々あって何から書いていいのか分かりませんとりあえず目茶苦茶楽しい2日間でした。

 そんな訳で、加西お別れレースに参加してきました。前日はチーム京商の方々と王将で閉店まで騒いでいたので帰宅したのは22時半。気分的にもお祭り気分だし、当日は朝から駐車場整理担当で早くコースに行かなきゃならんかったので寝ました。

 コースに着くと、もうすでに3人程の方がこられてました。駐車場整理をしながら(不慣れな整理申し訳ありませんでした)タイヤを貼り、とりあえず準備終了。あんまりやる気無し。そうそう、見てた方が楽しそうなので4駆は不参加になりました。(この判断は正解でした)
 
 また当日は噂通りチームヨコモも参加。世界チャンプの松倉選手、BC,BX,B-MAX4の生みの親でありファイナリストの細ダンゴ選手、参加はされてませんでしたがファイナリストのリョウカン氏が来られてました。なんだか、こっちが遠征してきた気分です。

 ガ○ラ店長指示により朝から最後になるコース変更を行ったわけですが、個人的には最後にして最強なレイアウトになったと思います。
 
  R0013945-s.jpg
(写真は、はっしんさんから拝借)

 9連ボコボコ・・・・本来はこの溝にパイプを埋め込んで土を盛る予定ななってましたが「めんどくさい」の一言で溝に・・・いいのか最後なのに・・・

続く
 

加西ファイナル①

 明日で加西T&Tとはお別れです。本日はゲストさんの案内という大役を某店長より受けたの加西に出撃してました。

 本日はチーム京商から全日本チャンピオンの秋元選手、三瓶選手(マッチモア)、やぎー選手、そしてレーザー、アルティマシリーズの生みの親である竹馬選手が来場されてました。

 特に秋元選手には、かなり遊んでいただき楽しい一日となりました。、また色々勉強になり引き出しも一つ増えた感じです。また三瓶選手には忙しい中、安定化電源の修理をしていただきありがとうございました。

 練習終了後、そんなチーム京商の皆さん+一部の加西メンバーでご飯を一緒させて頂きました。裏話も聞け面白かったです。そうそうアルティマSCは来年早々のリリースになるようですよ。明日もよろしくお願いします。

 今日は本当に行って良かったです。もうお腹いっぱいって感じです。明日は松倉選手も来られるようなので更に楽しみです。

 明日のラストデーは思いっきり楽しみましょう!!
« | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。