You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルティマRB5SP2セッティングシート(23・4・23)

サーキット : RCパークGOJO
路面    : ミドルグリップ
ベストラップ: 15秒433 (セカンド15秒600)
<フロント>
ダンパー位置(ステー/アーム)…内/
アッパーアーム位置(ハブ/シャーシ)…内/真ん中
アッパーアームシム…0.5ミリ
スピンドル位置…上
トレッドスペーサー…外
アッカーマンスペーサー…-1ミリ
キャスター…25゜ 
サスブロックシム…0.5ミリ
キャンバー…-1.5°
車高…23ミリ
トー角…0
スプリング…ピンク
オイル…LOSI♯32.5
ピストン…5穴
ダンパー長…20.5ミリ (リミッター外0.5ミリ)エンドロング
タイヤ…ボブキャットクレイ

<リヤ>
ダンパー位置(ステー/アーム)…外/外
アッパーアーム位置(ハブ/シャーシ)…外/真ん中
アッパーアームシム(ハブ/シャーシ)…3ミリ/2ミリ
キャンバー…-2.0°
トー角…3.0゜
車高…22ミリ
アップライト位置・・・真中
スプリング…ホワイト
オイル…LOSI♯27.5
ピストン…5穴
ダンパー長…28.0ミリ(リミッター外1ミリ)
タイヤ…スイッチ2.0クレイ
リアアームホルダー…樹脂製ワイド

モーター…LRP X12 9.5T(φ12)
ピニオン/スパー…25/78
バッテリー…アトランティス3500
バッテリー位置…前
ESC…マッチモア・フレタ3.0
ボディ…トライデント
ウイング…京商ステップS(リップカットライン落し)
その他…フロントバルクAJ製アルミ、アームはSP用、リアハブはSP2用の樹脂
錘…フロントバルクに5g,フロントスキッドプレートに10g、受信機前に15g

フロントの引っかかりが気になったのでフロントダンパーを寝かしました。車が曲がらなくなったのでリアをロールさせて曲げる為にバネをホワイトに変更。またボディはトライデントの方がダウンホースが強く路面に吸い付くように走り、ジャンプ姿勢が安定しました。
スポンサーサイト
スポンサーサイト

アルティマRB5SP2セッティングシート(11・4・3)

サーキット : RCパークGOJO
路面    : 乾き気味

<フロント>
ダンパー位置(ステー/アーム)…内/内
アッパーアーム位置(ハブ/シャーシ)…内/真ん中
アッパーアームシム…0.5ミリ
スピンドル位置…上
トレッドスペーサー…外
アッカーマンスペーサー…-1ミリ
キャスター…25゜ 
サスブロックシム…0.5ミリ
キャンバー…-1.5°
車高…23ミリ
トー角…0
スプリング…ピンク
オイル…LOSI♯32.5
ピストン…5穴
ダンパー長…20.0ミリ (リミッター外0.5ミリ)エンドロング
タイヤ…ボブキャットクレイ

<リヤ>
ダンパー位置(ステー/アーム)…外/外
アッパーアーム位置(ハブ/シャーシ)…外/真ん中
アッパーアームシム(ハブ/シャーシ)…3ミリ/3ミリ
キャンバー…-2.0°
トー角…3.0゜
車高…23ミリ
アップライト位置・・・真中
スプリング…ゴールド
オイル…LOSI♯27.5
ピストン…5穴
ダンパー長…28.0ミリ(リミッター外1ミリ)
タイヤ…スイッチ2.0クレイ
リアアームホルダー…樹脂製ワイド

モーター…LRP X12 9.5T(φ12)
ピニオン/スパー…25/78
バッテリー…アトランティス3500
バッテリー位置…前
ESC…マッチモア・フレタ3.0
ボディ…PLブルドッグ
ウイング…京商ステップM(リップカットライン落し)
その他…フロントバルクAJ製アルミ、アームはSP用、リアハブはSP2用の樹脂
錘…フロントバルクに5g,フロントスキッドプレートに10g、受信機前に15g

杉浦選手のセットを参考にアレンジ。ビックテーブル後のジャンプの安定感を出すのが
今回の課題でした。それに伴い、フロント周りは曲がるように大幅に変更しまた。
またもう少しジャンプ時に頭を下げたかったのでスキッドプレートに錘を配置。
赤字は特に効果のあったポイントですね。

ブルドック

早速、購入して走らせてきました。

私の標準ボディとなるトライデントに比べ、前を中心に良く曲がります。
イメージより車一つ分、インに切れ込んでくる感じですね。
また旋回中のリアの引っかかり、抵抗を感じ無くなりました。
悪い言い方をするとリアが軽い?

Image9.jpg
Image10.jpg
Image4_20110405092056.jpg
写真はGOJOブログより勝手に拝借しました。

スピードパッションGT2.0プログラム設定その2

2駆での設定です。

1.走行モード ・・・ 前進/ブレーキ
2.ドラッグブレーキ ・・・ 15%
3.電圧カット設定 ・・・ 3.2V
4.スタートモード ・・・ Level3
5.最大ブレーキ出力 ・・・ 100%
6.最大リバース出力 ・・・ 25%
7.イニシャルブレーキ ・・・ =ドラッグブレーキ
8.ニュートラルレンジ ・・・ 6%
9.タイミング(電気進角)・・・0°
10.ヒートプロテクト ・・・ ノンプロテクション

 レース時はモーターにオリオン8.5T使用してました。項目9が0°なのは
以前、値を大きくした時に違和感(スロット操作に反応が無い時がある)
があった為ですが、今回4駆で利かせた時に特に違和感を感じなかったので
現在は利かせてテスト中です。
 GT2.0(フレタ)は他社製のESCに比べ、滑らか、スムーズなフィーリング
が特徴です。好みによっては、もう少しピックアップが欲しい時があります。
と言うわけで、私はオールスターレース時に三瓶選手から教えてもらった
「マッチモア SP-D スーパーパワーアップキャパシター タイプD」
2駆では使用しています。これにより、かなり好みのフィーリングに近づく事が
出来ました。

DVC00042.jpg

アルティマRB5SP2セッティングシート(23.2.13)

ワールドデビューはちょっと恥ずかしいです・・・
動画みてたら、カッコ良く飛んでいるつもりだった2連テーブルカッコ悪かった・・・
右奥のテーブル遅いし・・・自分の未熟さが良く分かりますね。
もっともっと練習します。

と言うわけでトレスレイレース決勝時のRB5のセッティングです。
ダンパー立てたり、イロイロ迷走してましたがこのセットは良く走りました。
でも人間がダメダメちゃんでした。

サーキット : RCパークGOJO
路面    : ミドルグリップ
レース結果 : 予選6位 決勝8位??

<フロント>
ダンパー位置(ステー/アーム)…内/外
アッパーアーム位置(ハブ/シャーシ)…内/真ん中
アッパーアームシム…0ミリ
スピンドル位置…上
トレッドスペーサー…内
アッカーマンスペーサー…0ミリ
キャスター…25゜ 
サスブロックシム…0.5ミリ
キャンバー…-1.5°
車高…23ミリ
トー角…0
スプリング…ピンク
オイル…LOSI♯30
ピストン…5穴
ダンパー長…20.5ミリ (リミッター外0.5ミリ)エンドロング
タイヤ…ボブキャットクレイ

<リヤ>
ダンパー位置(ステー/アーム)…真中/内
アッパーアーム位置(ハブ/シャーシ)…外から2番目(アルミハブ)/内
アッパーアームシム(ハブ/シャーシ)…2ミリ/1ミリ
キャンバー…-2.0°
トー角…3.0゜
車高…23ミリ
アップライト位置・・・真中
スプリング…ホワイト
オイル…LOSI♯25
ピストン…5穴
ダンパー長…28.0ミリ(リミッター外2ミリ)
タイヤ…スイッチ2.0クレイ
リアアームホルダー…樹脂製ワイド

モーター…オリオン8.5T
ピニオン/スパー…24/78
バッテリー…アトランティス3500
バッテリー位置…前
ESC…マッチモア・フレタ3.0
ボディ…トライデント
ウイング…京商ステップM
その他…フロントバルクAJ製アルミ、リアアルミハブ0度


足が良く動きますのでラフな操作は禁物です。
路面が重いときはJCイリュージョン使用。前回のレポは間違いでイリュージョンの方が軽いです。
オイルはもう少し硬くて良いかも?

次回テストメモ
バッテリープレートをカーボンでネジ止めでシャーシ剛性UP
ぶるどっく
« | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。